壁に光コンセントがあるのに工事が必要な場合ってどんなとき?

・光コンセントを設置した回線事業者と、別の光回線を契約する時

 (例)壁の光コンセントはNTTのものだが、申し込んだサービスが「auひかり」や「nuroひかり」であった

・光ファイバーケーブルが断線している

・光コンセントまで光ファイバーケーブルが届いていない

光回線を申し込んだ際に光回線が必要な場合は、事業者からその旨が説明されます。

光コンセントがある場合はそれを電話口で伝えてよいと思いますが、それでも工事が必要になる場合もあります。

その際は、インターネットを利用するためにも指示通り工事を行ってもらうようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA